2019年11月14日

日米格差の修正は?

下はダウの4時間足です
download.png


現在、日経225先物は11月4、5日の「位置まで下落しているが、そのときのダウは27400ドル台。




チャートからみると同じ日に同い程度の価格を付けると仮定したら

日経225先物が正しくダウが異常だったらダウは27400ドル台で

あと300ドルで修正される



ダウが正しいのなら日経225先物が異常高だったことになる。


両方とも異常高だとは思うが、

日経225先物はダウの1.5倍から2倍のの値幅で動いているので

ダウが▼400ドルも下落したらドル円にもよるでしょうが
日経225先物は500円程度下げてしまうかも知れない。


ダウが修正なら日経225先物は▼200円程度ですむかも。



ダウと日経225先物の差は4500から4700に拡がっていたのが日経225先物急騰で4200まで詰まった

今は約ですが27740j−23100円=4640

元に戻ったので日経225先物が異常高だったことになる。



日経が正しく先行型ならダウはこれから下落することになる。

時々 起きる現象。

逆の時は多い・・・・日経225先物が日中に高くてナイトでダウが急騰する(追いつく)パター−ン。



65%確率聖杯コーナーは23000円割れを想定して先物ショートも我慢してナンピン生活をしていたので

割れを期待しているが、ダウのしぶとさには「イライラ」します。


しかし日経225先物の日足を見ると25日線は22700円台ですから

急騰の押し目の範囲ではある。


俗に言う「押し目の買場」まで350円もある。

オプションならここから350円も下落したら
プットは更に2倍以上になり欲に目が眩みそうだ。


2円で買ったプット18250円も2倍達成 
半分決済して残りは原価0円となりました。



「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 18:54 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国はトランプ・パウエル口先介入で高いけど

香港はどなるのか?

CFDを見たら本日も安いハンセン指数


デモ活動も過激になる一方

いまでもギリギリの我慢をしている中国本土。

中国系の新聞社からの情報を読んでいるだけですが。




軍が介入すると米中合意がご破算になると言われているが

ご破算=暴落 

テールリスクにしても大きい。



欲望指数が最高点に達している米株は

みんながバブルと承知している珍しい光景です。


PERや乖離などオシレータ系はサイレンが鳴り通し。


暴落警戒が強いうちは落ちないのも事実かも知れないが永遠は無いwww



香港もチリもデモが活発です

米国も貧富の差が激しくデモが起きてもおかしくないと。

パウエルやトランプ氏の行動は富者が更に富者になる政策。


日本の平民は官僚の教育がいいので

世界最低ランクの年金指数でも「諦め」で何も起きない。
アルゼンチンレベル。



「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 10:06 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

大きく下げているが、本格的調整は

ダウで27400ドル割れでまだまだ。 200ドル以上の下落見たい。

日経225先物なら23200円割れを見たい あと150円程度の下落。


そこまで落ちると「大きな好材料」でもでないと爆騰できないと思う。

そんな事情なのかプットボラは盛らない

22000円プットで17%台!

22〜25になると「マズマズ」


もしかしたらトピックスが▼8.19で軽傷なのも響いているのかも知れない。


日経225先物が▼260円でプット2倍には遠い。


「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 10:47 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

日本市場引けから上海と香港が大きく下落。

香港のデモは徐々に過激さが増している。

デモの影響が大きいのでしょうが収益も落ちて

先の見込みも不明状態のようだ。


上海は引けたら▼1.83%と大きめの2909.9で2900割れ寸前。

ハンセン(香港)は▼2.98%の準暴落です。


日経225先物も23250円割れで調整色濃厚です。


ナイトはNY市場が決めので際は解りませんが

ダウは▼110jほど。


ニュースは大してないので過熱オシレータの値幅調整程度か。



「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 16:52 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと ▼50円 ▼50ドルで木曜日騒動が「なかったことに!」

上にしこり玉を作って

SQ前日の値に戻りそうなムードです。

プットのボラは盛っていない。
金曜日比でほとんどがマイナスです。

盛るには223200円割れが必要でしょうか?


あまり下落した気分になれないのは「スローペースの下落」のせい。


「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 16:26 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

下がったVIXは更に下がり不気味なショート玉の新記録

下はVIXの日足チャートです。

VIX.png

極限ではないかもしれませんが、下落の極限近いのは確かでしょう。

ここまで下落したのはショート仕掛けです。



2011年からでショートの枚数の新記録です。

BIXnetto.jpg

下はVIX先物
EI4P60YXYAUljQM.jpg
VIXの先物は見ていなかったのですが、ある米国人はあまりの低さに

「これはタイプミス!」と感じたそうだ。

おそらく買えば儲かるのでしょうが、買えないのが相場。一般の人。



今週は米株の高値とともに債権金利急上昇がありました。
債券金利が急騰すると株は下落の傾向があります。
債券を売って金利を1.945%まで上げたのは、昨年8月から買い続けていた
CTAの売り転換です(78%売って残り22%)

再度買うのかショートに転じるかは米中合意か景気か
解りませんが、株価も大きく動かすとは思います。
野村によるとショートに転じると10年債が2.6%までの可能性を書いていた。




最後に欲と恐怖の指数は「欲が91%」と塊になっています。

みんなバイアンドホールド状態??

 欲指数.jpg


株式指数は過熱で暴落があってもおかしくはないがFRBのQEが
株価上昇を助けていると思われる。



FRBのバランスシートの急拡大と直近の株上昇は比例している。

まだまだ続くよー 
バブルは続く〜

バークシャーや大手投資家はキャッシュに逃げ
もっとも美味しい相場の終盤を狙っているファンドも多い。
一般的に株価の天井前の上昇率が高く、時間は短い。

本日のオプション戦略メルマガは

(暴落に備えてバブルに乗る)

16時くらいに配信予定


ホームページの記事を更新
「米国株の花火大会のフィナーレは仕掛け花火」






「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 14:35 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

関税撤廃 「する」「しない」にトランプの吠えがないのは?

ニュースが交錯している。

昨日16時過ぎにニュースがでて突発高になって

深夜に関税撤廃は決まっていないのニュースがでて急落


真っ逆さまと思ったらやや戻す??


まともには考えられない。


米中の決着はあり得ないと思っている。


株価は欲しい、関税もかけたい。


中国は関税完全完撤廃を望んでいる。


トランプ氏の発言で500円くらい下落jも200円くらい上昇もありそうなSQ日



ラッセル2000やナスダックのチャートは天井風だ。

昨日今日で天井になる可能性もあるが

米中貿易摩擦の延長で株式は

「まだまだ」
波乱が続くと思う。


劇落や爆騰の繰り返しは誰かの「飯の種」

「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 08:34 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

米中合意期待相場の終焉確定には?

チャートを眺めれば

ダウが227400j割れ
日経225先物が23240円割れ

こんなところでしょうか?




割れて再度高値を取るには、実体経済の

日米欧の製造業がよくならないと困難




「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 17:18 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする