2021年05月19日

日中とナイトセッションが逆の顔で難解

極端な上げに、半日で劇落

「戻りは終了なのか」

「単純にダウに連動下落なのか?」


久しぶりに米国指標が順に並んだ。



オプションなら「待つ」

待ってからの仕掛けが安全だ。


5日と25日の平均線が接近してW抵抗線になってきた。

騰がったらコールショートが想定できる。

「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 08:10 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月18日

戻り高値候補のボリバン―1突破、3月安値抵抗ライン突破

日経は米株以上のパフォーマンスを見せた。

時間外のダウやナスダック100、ラッセル2000を

遥かに超える上昇幅の+690円


材料が日経に出ての上昇ではなく


思うに、

SQ値を下げたくて強引な売り仕掛けの後始末。


このような動きは「強引なSQ値の後に起きることが多い」

SQ日から翌週にかけてです。


買い方は爆等で有頂天になってはいけないと思う。

まだまだ下落トレンドの中の戻し。

チャート上での抵抗ポイントは

5日線と25日線の中点と25日線


一般的に目指すところは25日線だろうが、あと600円近くある。

SQ用の下落と後処理が終わったので

これからは米株に連動するとは思うが

ナスかS&P500かラッセル2000かに追従すると思う。


ダウはボリバン+1も突破していて強く

今はお友達ではない。

安全にショートしていくなら中点28750円から29000円


SQ前から続いた500円〜の値幅が本日で終了してもらいたいものだ。




「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 16:05 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の「反対」の意外高。

27900円の寄りも高いな〜と思いましたが

現物市場が始まったと同時に28000円 凄いな〜

40分経ったら28200円台も なんじゃ〜


上昇安心感には昨日の高値28350円オーバーが欲しい。


いつ何時、急落するか知れたものでない。


昨ナイトセッションで「変だな?」と感じたのは

▼100円でもプット価格が下落していたことだ。


穿った見方をすれば昨日の急落はアムロ一派が

大量のプットショートを仕込むために仕掛けてようにさえ感じる。

実施のアムロ先物はデルタロング。


NOTEにチャート付きで解説
https://note.com/takato0720/

先行指標にしているRVIGが機能した。

「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 09:47 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月16日

月曜日は28300円台になりそうだが、戻りは「どこまで?」

金曜日の反騰で安値から1000円以上も戻した日経。

強いダウとS&P500は25日線を突破して

下落終了もありそうな勢いです。



かたや、日経と相関が高いナスダック100とSOX指数は

ボリバン―1σに頭を叩かれ上髭です。

最弱の日経は+1100円でもボリバン―2σと―1σの中点−2.5です。


米国の戻りメガバンクの好ガイダンスで

薄い出来高の中、少なくとも午前中は高い気配が、金曜日ナイトセッションから感じられます。


PER下落の中で指数にとって最大のインパクトは金利を感じさせます。

ファンダメンタルズ<<金利動向・金融緩和動向(FRBバランスシート動向)


テーパリングや金利動向での株価暴落だと

バーナンキショックとパウエル第一次ショックが思い出される。


NOTEに2つのショックと今回にショックについて書きました。


シーサーBLOGは評判が悪く徐々にNOTEに移行します。

*広告が多すぎる、チャートが見にくいの苦情がありました。


NOTE URLは

https://note.com/takato0720


もちろん無料です。

「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 11:56 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月15日

戻り相場はどこまで・その後は?

安値から1100円以上戻した相場です、

戻しは、5日線25日線、ボリバン-1が予想される。

その後は再度下落か、下がってくる25日線前後の揉み合い相場。
30000円方面はナスの急上昇がない限り困難ではないだろうか。


売られ過ぎた日経は外資のSQ値のために下げた。

SQ過ぎればお役御免で戻る恒例行事。

500円でなく1100円も戻ったのは米株が高かったからだ。


いまさらながら外資の強欲を感じるし、それを許す日経225の構成。

外資は日経225からユニクロやSBGを絶対に外させないだろう。


今回のように米国がインフレ懸念下落でSQまでの日が少ないと

売り仕掛けをしてくる。


逆にSQ日 近くに上げる要因があれば米国以上に日経を釣りあげる。

そんな外資に都合のいい環境が年に数回訪れる。


6月SQ前もインフレ懸念など不安要因があれば

再現が可能な日程だ。


戻りは5日線25日線の中点くらいまで行くと思う。

昨日の戻しは出来高からも自律反発です。

戻りに対して「やれやれ売り」が少なかったのかナイトも大きく上昇して

良く上昇して28200円の予想を100円もオーバーした。


また、ダウとS&P500だけを見れば高値更新もありそうなチャート。

最後はナスダックの行方、25日線突破まで上昇するか?
SOX指数が25日線まで戻れるかに日経はかかってくるだろう。


テクニカルのことを書けばナス100とSOIX指数は

ボリバン―1で頭を押さえられたチャートです。

日経はそこまでも戻っていないのでボリバン―1までの戻り可能性あり

28400円台だ。


疑問は金曜日に大きく上昇したのに外資は先物を大きく売り越し。
シェアから言って不思議。

予想するにバーゲンセールを演出して、個別株を買って先物を売る裁定買い。


今回の動きと6月のSQ前の動きは類似の可能性ありです。



「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 15:11 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月14日

戻りはどこまでか、27100円台が底か?

寄りは27800円台でナイト安値からは大幅。

追証の続出が予想されたが,だいぶ和らぐだろう。

欲を出して「もっと戻るだろう」は希望で

投資にはよくない。


SQ通過でこれまでのような派手な値動きは起きないと思うが

米国は来週がSQです。


短期に大幅に下落したので戻りはでるはずと思うが

既に寄りで700円戻っている。



米国次第だが長期調整の可能性も低くない。

チャートは短期買い

中長期は売りサイン継続


下落終了の突破口は大暴落中のマザースかもしれない。


「《週刊》オプション戦略」無料メルマガ登録

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

*お名前

*メールアドレス

Powered by FormMailer. SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
posted by taka at 08:50 | Comment(0) | ドル円と日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする